税理士事務所のGBP【SNSアイコンを自分で設定できるようになった】

  • #Googleビジネスプロフィール
  • #SNS
  • #税理士営業
  • SEO
  • ソーシャルメディア
Googleビジネスプロフィールは、企業や事業所がオンラインでの可視性を高めるための強力なツールです。 2023年11月に追加された新機能により、「SNS」を直接追加できるようになりました。
今回はそのGoogleビジネスプロフィールについてのお話をさせていただきます。
最新のアップデートでは、事業者は自身のSNSアカウントをGoogleビジネスプロファイルに直接リンクすることが可能になりました。
これにより、Facebook、Instagram、Twitter、Pinterest、YouTubeなど、様々なプラットフォームのアカウントをプロフィールに表示できるようになります。これは、事業者がオンラインでの存在感を一層高める絶好の機会です。
この新機能を活用するためには、いくつか簡単な手順を踏むだけで設定が可能です。
ただし、一つのSNSにつき一つのアカウントのみ紐付けられ、実際に画面上に表示されるのは最大4つまでとなっていますので、注意が必要です。
Googleビジネスプロファイルのこの新機能を利用することで、事業者は自身のSNSアカウントへのアクセスを容易にし、顧客とのつながりを強化することができます。
設定方法も簡単なので、SNSを積極的に使用している事務所は、是非この機会に設定を行ってみてはいかだでしょうか。
【著者プロフィール】太田亮児(おおたりょうじ)|合資会社オオタキカク 代表
税理士・会計事務所の営業、マーケティング支援を行う。起業前は東京都内にある税理士法人に勤務してマーケティング業務を専任で手掛けた。2005年にオオタキカクを設立して独立。税理士事務所の個性を活かし各事務所の強みを磨き上げオーダーメイド式でマーケティングの仕組みを作り上げるサポートを行う。2010年に「税理士・会計事務所の儲かるしかけ」を同文館出版より出版し、税理士業界に特化したサービスを展開している。税理士向けの専門紙である税理士新聞(NP通信社発行)への連載記事を手掛けていたこともある。