SEOの設定と強化もほどほどにしましょう

  • SEO
imasia_11427051_L1
SEOをやればお問い合わせが増える!

そのような錯覚をいまだにお持ちの方は少なくありません。
多くの方は「SEOとはどういうものか」ということも知らず、
SEO業者の煽りに対して過敏になってしまうのです。

「○○県 税理士」で上位ヒットしていませんね!

とか、

「税理士 ○○区 相談」で検索されませんよ!?

とか。

SEOの業者と言うのは大体そういう切り口で、
電話営業を仕掛けてきます。

電話営業の時点では上位ヒットしていないワードを攻めてくる

当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、
「現在出来ていないところ」を攻めてくるのがSEOの業者です。

たとえばですが、
「○○区 会社設立」でSEOをかけていたとしたら、
「○○区 会社設立」では上位にヒットしているかもしれませんが、
「○○県 税理士」では上位にヒットしていないという可能性は大きくあります。

当然ですね。

当然なのですが、ここでひとつの誤解が生じます。
即ち、「○○県 税理士」で上位ヒットしていないのでSEOが出来ていない、設定されていない。

と勘違いしてしまうのです。

また、業者もそういう方向にもって行きます。
たとえ「○○区 会社設立」で完璧に出来ていたとしても、
「○○県 税理士」が出来ていないことを攻め立てるわけですね。

まず必要なことはSEOとは何かを先生ご自身が知ること

タイトルとかディスクリプションの内部設定だけでどうこうできるほど、
今のSEOは甘くありません。

テーマやジャンルにもよりますが、競合ひしめく中で頭ひとつ抜け出すのには、
やはりそれなりの努力が必要です。

そのためには「SEOとは何か」ということの基礎的な知識をまずは得ることが必要です。
そうしないと、判断基準が定まりませんので、変な営業に引っかかってしまいます。

素直な方ほど、第三者からの「これはまずいですね」とか「対策が出来ていませんね」といった
営業トークにやられてしまいます。

参考までに、

GoogleがサポートしているMETAタグ